前の20件 | -

心臓破りの急階段

Sanpo5.gif 金沢文庫駅から10分ほどにある浅間神社に通じる急階段、2百段ちかい段数に普段はお参りを敬遠しているが、この日登る気になった。途中二度も息切れして休みやすみなんとか参拝できた、息切れはマスクのせいにして。
nice!(4)  コメント(0) 

年記の入った歩道橋

Sanpo4.gif 散歩の途中に渡る歩道橋だが、このサビサビ具合にちょっと不安がよぎる。そういえばこの国道16号線横断の同じ様な歩道橋の架け替え準備がはじまっていたっけ。
nice!(2)  コメント(0) 

満開のハナミズキ

Sanpo3.gif 爽やかな五月晴れの下、足腰のしっかり度?に近ごろやや不安ながら一に歩こう、二に歩こうと見事なハナミズキを振り返りながらひたすらテクテク歩いた。
nice!(2)  コメント(0) 

ジャスミンの香り

Sanpo2.gif マスクをしてそっと出かけたウオーキングでいい香りに出会った。ほとんど人影を見ない西柴団地のこのコースなら「三密」には該当しないよね、と独り言。
nice!(2)  コメント(0) 

海の公園

Sanpo1.gif
 新型コロナウイルス対策で立ち入り禁止になった浜辺の入り口のフェンス、海の公園です。背景に見えるのは八景シーパラダイス。
nice!(2)  コメント(0) 

桜満開

jyutai.gif 三密厳禁の集合状態を避ける車の中からだけの「お花見渋滞」(逗子イトーピア団地への桜並木)、あれから「緊急事態宣言」発令になった現在、家にこもることになり散歩もどうしよう?という毎日です。たくさんの情報が方々から発せられる中、湿度が増すと菌の飛ぶ距離が鈍り、気温が上がれば人の免疫力も強まるので収束の明かりが見えてくるのでは、、の記事に望みを託す神頼み。
nice!(4)  コメント(0) 

久良岐公園

kuraki-1.gifkuraki-2.gif 新型コロナウイルスで外出自粛要請が出る前の日、風は冷たかったが日差しはポカポカの横浜港南区上大岡にある久良岐公園へ久しぶりに行ってみた。園内の桜は満開、花壇の花々もチューリップのほか(名前を知らない色鮮やかな花が多数)咲きほこり、行き交う人も今までより少なくてマスク姿が目立つ。幼稚園児のグループがお弁当を広げている光景に心和んだ。
nice!(5)  コメント(2) 

春分の日の三連休

Satiura.gifSeapara.gif 春分の日に続く3連休最終日、温かい陽気に誘われて横浜八景島シーパラダイスから幸浦(金沢区)方面へ自転車を走らせ日光浴?をして来ました。左の写真はモノレール八景島駅側で小柴漁港に通じる湾に釣り糸をたれる人たち、ハゼ、セイゴ、メバルなどが釣れるそうだ。八景島大橋を渡って海沿いを行き横浜テクノタワーホテルのビルを背景にお花見も出来て約10Kmの運動。歩数計には6000歩弱、この数字はペダルをこいだ回数なので徒歩だったらこの3〜5倍の歩数になるかな?コロナウイルスの脅威を頭の隅に思いながらもいい日になった。
nice!(4)  コメント(0) 

ここから?

kokokara.gif 新型コロナウイルスの名を聞かない日は無く、出るのはため息だけ。
ピントの合っていない写真でも「ハハ〜ン、、」と解ってしまう例の豪華客船。日本では武漢よりこちらが先?《ウイキペディアによるとーー1月16日神奈川県内で中国人感染者が確認されたーーとあり、客船乗船者からの記事ではーー2月1日乗船していた香港人の感染が判明、2月3日横浜港到着ーーと出ていた》世界中が降って湧いたこの事態にほんろうされ続けているが、只々一日も早い対処法が待たれる。
nice!(5)  コメント(0) 

健康歩道

K.Hodou-1.gifK.Hodou-2.gifへっぴり腰で歩いている子供、それもそのはず「足のうらの痛いことといったら!」。
金沢八景海の公園内にある「健康歩道」を表示通り靴を脱いで私も歩いてみた。幅1mの四角いトラックになっていて一周30mそこそこなのに足の裏を突き刺すような無数の石の凹凸に途中で逃げたい痛さには驚いた。ほどなく後から私と同年代くらいの男性と女性が慣れた様子で二周したのを見て「痛くはないんですか?私は参りました!」と話しかけたら「慣れるとはじめより痛くないし体の調子もいいようです」との答え。では!とリベンジでもう一周歩いてみたらなんと「前回より痛くない!」オマケに散歩の帰りの足が軽く、なんとも不思議。続ければいいんだろうなぁ、、また課題が増えたと感じた体験でした。
nice!(4)  コメント(0) 

薄暮の中で

Ajigaie.gif 日暮れ少し前に称名寺へ行ってきました。境内の「阿字ヶ池」のシーンと静かな景色の中でベンチに腰掛けてしばし休憩。人影も見えない境内は貸切りのようなひと時に「浄土式庭園」とのこの庭のいわれを思い出し、極楽浄土をおもいました。
nice!(4)  コメント(2) 

雪山便り

Sky.Akimoto.gifHiyodori2.gif 寒中お見舞い申し上げます、ご訪問ありがとうございます。
今年は雪が降らない、とのニュースが聞こえる中「箕輪山スキー場(福島県猪苗代町)はOK!」と雪山大好き人間の郡山に住む友から嬉しい便りが来た。磐梯山を望み雄大な景色の中で気持ちよさそうな写真、見ているこちらも伸び伸びする画像だ。庭の椿にヒヨドリが来た写真も一緒にあって、感謝感謝!
nice!(5)  コメント(1) 

ニューイヤーコンサート

 今年もウイーンからのニューイヤーコンサートライブをTVで楽しみました。話題になっている女性楽団員が目を引くと共に観客の中に和服姿の婦人が昨年より増えたような、、指揮は「アンドリス・ネルソンス」。'20-1'.gif
nice!(5)  コメント(0) 

新年のご挨拶

'20-1.gif 明けましておめでとうございます!
ご訪問ありがとうございます。天候に恵まれたお正月でしたが、どんな年明けになりましたでしょうか?
心機一転(?マークが付きますが、、)、
今年もよろしくお願い申しあげます。
nice!(3)  コメント(0) 

よいお年を!

Kamo.gif カモがゆったりと泳いでいる金沢文庫隣、称名寺境内の阿字ヶ池です。今夜からドッと参拝の人々でうまる前の静けさです。
今年もあと僅かで令和二年になるところになりました。当ブログをお訪ねいただきありがとうございます、来年もよろしくお願い申しあげます。
どうぞよいお年をお迎えください。
nice!(5)  コメント(0) 

納め

Osame.gif 今年もあと僅か。
年末には仕事納めの他に◯◯納めがあるようですが、貴方の◯◯納めは終わりましたか? 仕事納めこそ無い私ですが、好きな楽器の吹き納め、弾き納めをして「来年も頑張るぞオ〜」と〆ました。
しか〜し、次々とやりたい曲の楽譜は揃えているものの一向に腕があがらず、今年もため息で終わりそう、、。
nice!(2)  コメント(0) 

みかん畑の向こう

Mikan2.gif 小柴シーサイドファームと呼ばれる東京湾を望む山の上、今がさかりの「みかん狩り」シーズンにご迷惑ながら毎度の楽器練習のため、写真の定位置に駐車してラッパを車の中でブカブカと始めた。
絶好の小春日和で案の定みかん狩りに子ども会の一団と思われる約20人くらいが旗をそよがせてぞろぞろやって来た。
東京湾を遥かに望みその向こうにこの日は房総半島まで薄っすら見渡せたせる私イチオシの気持ちのいいところ。やむなく練習は別の場所に移動した。
nice!(7)  コメント(0) 

鎌倉のとあるギャラリー

Gallery.gif 賑わっている小町通りの路地を入り、かんざし屋さんを左折60歩の案内通りで行き着いた「Galleryジ・アース」、内容は「滝沢具幸展」。知人からの絵葉書の紹介をもらい探しさがして行った。日本画らしくない油絵のような、具象は主に風景画、案内ハガキには抽象の「原野」20号(72.7×72.7cm)、特徴ある緑色、銀色と黒色が少しの静寂を湛えたような絵!
玄関をごめんください、とスリッパに履き替える普通の住宅のようだが1F、2F共サロンのような展示室になっていてゆっくり回り、出された美味しい煎茶をご馳走になって帰ってきた。不思議な別世界に酔った気分だった。
nice!(2)  コメント(0) 

うれしい眺め

coffee2.gif 珈琲好きにはまたと無い複数の豆が一度期に勢ぞろいした景色に顔がほころぶ。
一つを除いて他は到来物。手前左はなんと、エベレストコーヒー!
エベレストへ観光に行った友からのお土産で、ヒマラヤアラビカ種となっているめずらしい品を先ず淹れてみた。香りも味も優しく酸味もなくて個性を主張しない?おとなしい味、結構でした。
nice!(2)  コメント(0) 

県立金沢文庫

Syoutoku1.gifSyoutoku2.gif 朝のニュースで立冬と聞いた日、穏やかないい天気に金沢文庫の「聖徳太子信仰」企画展を見た。わからないのになぜか国宝、重文に惹かれる。古文書や仏像、絵巻物、掛け軸、経文等々きょろきょろと見た。一番の印象に残ったのは左の仏像で手のひらに乗る大きさのもの。説明文には「白檀とみられる香木の四角い板に蓮台に座る六臂の如意輪観音坐像」とあった。もちろん他にもたくさんあって、紺色の紙に金字の経文の仕様、「重文・紺紙金銀泥法華経巻第七 天暦三年(九四九年)」で(写真がなくて残念)裏地の表装も素晴らしくうっとり、目を耕してきた。
nice!(6)  コメント(0) 
前の20件 | -